豊かに しなやかに日々を過ごせたら素敵です。                   
by frumity


端午

a0075908_21525595.jpg


         卯月も下旬・・
         端午の節句のたよりも 届くようになりました。
         当日は我が家でも菖蒲と蓬を軒に挿します。
         草のつよい香りがします。
         葉で手を傷めないように注意しながら
         外回りのことに いつも使う麻糸で留めつけます。
         昔ながらの 日本家屋でしたら上手に挟み込めるのでしょうが・・。
         邪気を祓うための慣わしですから 必ず行います。
         健やかに 大きくと願う切なる気持ちの証が 
         さまざまな様子となって表れているのでしょう。
         勿論 粽や つぶ餡・こし餡・みそ餡の柏餅もおいしく頂きます。



         
         
         



「端」は初めの意。
もと中国で 月の初めの午の日 
のち「午」は「5」との音通などにより 五月五日をいう。

菖蒲と尚武の音通もあり 近世以降は男子の節句とされ
甲冑(かっちゅう) 武者人形などを飾り
庭前に幟旗やこいのぼりをたてて男子の成長を祝う。
後に こどもの日として国民の祝日になる。
[PR]
by frumity | 2007-04-22 22:31 | 時の流れ
<< 雲の上 雨の寒い日でしたが・・ >>